靖幸観察

靖幸ちゃんの私的観察

👓171103 岡村靖幸氏 レッド@Zepp Diver City 初日

あっという間にやってきた11月。そして、秋〜冬ツアー初日。暖かな秋晴れ。半袖でも、いけるぐらいの気候で良かった良かった。
要人来日につき、あちこちのコインロッカーが使用できないということで、手荷物はいいとしても、上着をどうしようかってことになり、我々は車で向かうことに。

 

ガンダムがいなくなるという話があったかと思ったら、また別のガンダムが戻ってきてるということで、ガンダム前には大勢の人だかり。なにやら、ガンダムが動くらしいと。ほー。ちょうど17時。なんか動くらしいよということで、みんな揃って見ていたのだけど・・・ん?ん?ん?

 

f:id:rarayasuyuki:20171107005906j:plain

 

それはさておき、そろそろ入り口付近へ・・と思ったら、いつもはまっすぐ入場していたのが、一度左折してから入場するスタイルに変更されていた。つまり、番号を呼ばれて入り口に向かうための入り口が変わっているということだった。今回から、開演の45分前入場に変更となった。つまり入ってからの待機時間が15分短い。これが作用してるのかは知る由もないのだけど、この入場方法、問題が大きかった模様。他の方のツイートを見て「確かにね。だよねー。」と思う。イベンターさーん!

 

いつもの火の鳥が流れ、17時45分には音出し開始、58分ごろスタッフがバタバタし始め、59分に恒例のぺりぺりが行われる。今回のぺりぺりは、センターの1つのみ。そして、18時ジャストにイントロ開始\(^o^)/


毎回、超楽しい3時間。めっちゃ多幸感だしNK活性高まるー! 私たちは偶然にも快適ゾーンだったので無問題だったけど、東京だし、初日だし「開始と同時に大変だろうな」って思っていた想像通り、イントロが始まるとすぐに「きゃー」という黄色い声援・・・ではなく悲鳴。センターに向けての圧迫。経験的には、最前エリアの2〜5列目ぐらいが、一番大変な気がする。もちろんその場に立っていることはできないし、宙に浮くし。なかなかハードなのでございます。

 

★先にネタバレなしのところから。
デンスの技が多すぎて、書ききれないのだけど・・・タバコ吸うバージョン。吸って地面に投げて消す・・のではなく、そのまま左の胸ポケットにしまうという荒技w とか、すーいすーいすーいと下がっていくのとか、ダンサーさんとの共演が増えていたりとか。リハの時間が「短っ!」って思っていたのだけど、リハって、音合わせ以外に、こういうデンス合わせとか上杉さんとのハモりとか、そういうのをメインでするのかしら?(知りませんw)あと、いつからか始めたWピース✌️その手を頬に持って行ってういーんと持ち上げるとか、カクカクした後で、手を背中に持って行って自らを引っ張り上げるようなのとかとかとか・・それからそれから、ZEPPべぃべ〜。ダイバーシティーべぃべ〜。Zeppダイバシティーべぃべ〜。もろもろあり。この先も何が出てくるのかお楽しみに♪

 

先に白石さんMC。面白い面白いって横りんも言ってましたけど、毎回デフォで面白いです。

白 ツアタイのレッドは、Leadの過去分詞じゃないんですか?導かれし者の。

確かにそれも悪くないわねー。そして、赤だという先入観を持ってしまったけど、ツアタイ「カタカナ」なんですよね。REDじゃないんですよ。ってことは、W meaningっていうのもあり?

白 好きな過去分詞はなんですか?

どうしてそういう発想に至れるのか。この方の頭の良さを毎回実感します。そして、

白 今日だけですよ。役職も考えてます。岡村先生で行きましょう!

と言って、なんの役職にするのかな?って思っていたら

白 onボーカル&保健体育担当 せーの

保健体育ときたもんだ。なるほどね。で、「岡村先生!」ってコール。でも、なんで「先生」の話が出て来たのかな・・ww?

あと、曲途中で左手の親指だけポケットに入れてるの、カッコよかったですよ白石さん。「そのうち全部入れるよ」と言われたけど、そこは見えなかったのだけど。そして、毎回後ろ向いて、そっと汗を拭くお姿もステキです!

そういえば、横りんがブルーのツルンとした素材のシャツを着てらしたのだけど、そこ、白石さんに突っ込まれておりましたw

以下、ネタバレです。セトリ上がっていたので拝見しつつ回想。
いつものごとく、ただの個人的感想文ですから期待なさらず✋

 

 
・・・・・・・・・・・


暗転とともに、壇上では、なにやらカチカチ時計みたいな音がしてるし、カウントダウンしている。まだアニメ見ていないけど、きっとアニメの感じなのかしら?っていうことでオープニングは「ステップ・アップ・LOVE」\(^o^)/ だをこパートをどうするんだい?問題は、技術がカバーするのだけど、想像通り「そこ振ってくるの〜ww」ってところがいくつかあって「ごめん、まだだをこパート完コピできてないわ💦」と反省。あとは前田さんからも言われてた「同様」と「どうよ?」のところ「きっと本人も意識するでしょ?w」って感じがするし、「絶好調なんだもーん!」をC&Rするのは、めっちゃ楽しい!ちなみに、PVのダンスは、ダンサーさんが多分完コピって感じ。岡村さんは、かめはめはー はしてますw

1着目のお衣装は、想像通り真っ赤なスーツ。シャツがタータンチェックで可愛い感じ。チーフは赤だったかしら?途中から、背中のところと腕のところの色が濃くなって行く。特に背中は羽が生えたかのように、肩甲骨を象るかのような色の変化。以前、楽屋のお着替えの写真があって、その時のシャツのびしょ濡れ具合が「うわ〜!お疲れ様です!!!」って感じだったけど、スーツまでこんなにもびしょ濡れなのね。本当にあの暑い中でお疲れ様です&ありがとう!!という言葉に尽きます。
で、このスーツ、逆三角形バージョンのスタイル。確かに、裾がキュッとしてて大腿部が幅広だと踊り易いと思う。思うけど、どうしても上半身が大きく見える。大きくっていうか・・ねw でよく見ると結構な肩パット入ってる。そうかー。今までのもそうだったのかな〜?って次のお衣装も見たら同様だったので、舞台衣装としてはそういうアイテム必要なんですね。って納得しました(*・ω・)ノ


続く、久しぶり「都会」と「愛の才能」。もちろん?アレンジ済み。だからイントロでわからない。わからないのが楽しみという私たちも、なかなかだと思う。そして「アレンジされてるからわからないよー」っていうのに「歌って!」とか「かもん!」というプレイを仕掛けてくるから、面白い方です(^_-)

そうそう、きっさぁー!!!のところ、これまでのようなエロティックな感じではなく、「キッサァァああああああ!!!!」って爆裂してて、めっちゃかっこよかったー(//∀︎//)!!!岡村さんって、かわいい😍ってする事が多いけど、ご自身は「男らしく」とかいうことも多いし、カルアの歌詞もそうだけど、ご自身の男性性のイメージが強いんだなぁーと推察したりします。

 

「ア・チ・チ・チ」のあの部分。「恥ずかしながら・・」って仰ってましたが、どこかの兵隊?みたいな感じで面白かったのだけど、この台詞、事前にどこまで考えてるんだろうか?はたまた全くのノープランなのかしら?・・・列魚!

 

久しぶりに聞いた気がする「ひあういーごー(Here we go!)」。その後の「ばーん」?「ベーッド」? これ「靖幸ちゃん乗ってるね!!」って感じがするから好きです!! こっちも楽しさ増します♪ が、しかし前々から議論のテーマに上がる「ばーん」だか「ベーッド」だか、これはどっちなのだろう?永遠の謎なのか、それともラジオみたいので聞いたら教えてくれるものなのかしら?

 

「純情」の最後「えい!」結構、溜めてきましたね〜。試されてるべぃべw でも、だいたい着いていけてたと思う我々もやるじゃん!! あと、「う!は!」は、もう振ってこない。「振ってもいいのよ?これはDVD見て覚えてるのよ?笑」 と毎回思う。

ここに入れてきたか!「忘らんないよ」。弾き語りからの「ペンション」のところに持ってくるかな?思っていたけど、真ん中でした。いい歌。そして会場からの拍手の嵐。いいね❤︎

 

「automatic」はジャジーアレンジ。他もジャジーな感じだったけど、最後の方、抑えきれず?ものすごい靖幸調になっててw。いや、もう全体的にもっともっと靖幸調にしちゃえばいいのに??こっちは着いていけないだろうけど、それでもいいぞ。アレンジャーなんだもの。

 

続く、久々来た!「ヘアー」確実に盛り上がる!!に続く「アウブル」。毎回、会場内が暗くなって、しんみりイントロが流れ・・。ま、この間、ご本人は補水してるけど。「いつ手をあげるかな?」って楽しみに拝見してたのだけど、割と直前。明転する直前ね。指一本出して掲げるのカッコいい☆ 何度見てもカッコいいね。でも、なんで一本なの?1曲目だから??

 

「あのロン」の前の 時報みたいなチャラリラ〜♪ これはちょっと前からやってるけど、音出し確認にもなるだろうし、タイミング合わせにもなるだろうけど、他にも業界的な効果あるのかしら? そして、イントロのオベーション弾いてる時、あの表情(わかる人にはわかる)しなくなっちゃったけど、きっと良い変化なんだ。そうなんだ⤴︎

 

アンコール1。だいたいカーテン越しに、いきなりイントロが始まるから、びっくりするんですけど、ここ最近にしてはガツン!としたイントロ。なんだこりゃ?って思ってたら「じれったい」。確か、ラジオみたいので話出してたから、そういうことですよねw 日本語のカバー歌ってる時って、「岡村さんがカラオケ行ったらこんな感じなんだろうな〜」って思うので、そういう意味ですごく楽しい!!!! そして、岡村さんに玉置さんの歌は合うよねって反応も多かったので、まだの方はお楽しみに!!

 

そこそこに入れられるエロパフォ。会場はきゃー(≧∇≦)ってなってるし、私のお隣の方も、ものすごい喜んでおりました。それに反してご本人のシレッとした表情がこれまた面白い。ここで照れずにやるところがプロね。なんのプロだ・・?

 

どっちがどっちか忘れちゃいましたけど、サポメンさんの途中と「いじわる」のイントロところでジャネットとマイケルが入っていた(と思う)。これ、一瞬だったけどテンション上がる!そして、やっぱりジャクソン一族すごいんだな!って改めて思うわけです。それにしても、このジャジー「いじわる」イイね。前のジャジーバージョンも良かったけど、こっちはさらに洒落てる感じ!

 

今日の2タイムも、何回もやってましたけど、いつぞやかの「何回やっちゃうの?イイぞ〜〜〜!!!!」っていうのを思い出したわけです。色んなことのリカバー力大事だし、それを演出に変えてしまうこと、そしてそれに瞬時に対応できるサポメンさん達、それぞれが素晴らしい才能の集団だなと。

 

横りんの「タイトルコールします!」という声から「ダンス・チャンス・・」「ロマンス!」ってレスする。できなくはないです。はい。できなくはないです。でも、ちょっとびっくりしたわw そして、側転するんだけど「え?シモテスタートにしたの?」というサプライズ。とにかく、お気をつけください 

 

2ndアンコール。センターでアコギ。アコギいいね❤︎
カーテンが開いたタイミングで、何かが転倒。どうやらサイドテーブルが転がった模様。スタッフさんが直しにいらしてました。
この曲なんだろう?って思ったら「ほうろう」という曲だそうです。小坂忠さんという方の曲のようですが、検索したら矢野さんがカバーしてたので、そういうことね?ということで矢野さん貼っておきますね。

 

www.youtube.com

 

「ほうろう」からの「ビスケットラブ」では「セックスフレンドなの?」という言葉を2回もおっしゃる岡村さん。ほほー。ほほー。ほほー。そうそう!「Baby ほらもうすぐ ビスケットマドンナ♪」を振ってきた!キラーパス!!!コレはなんか嬉しかったなー❤︎  こちらも受けて立つぜ!そして、みんな歌えるぜ!!


そうそう、一人で弾いていても「3・4」とおっしゃるのね。そういうの拝見できるのが、とてもいい!!そして「人生は一期一会」という名言の東京べぃべ。「君が魂を込めてここに来てくれたこと」と。そうですね!!いいお言葉ありがとうなのです!

 

前回のツアーで初めてだった「ペンション」今回も聴けました。しっとりです。が、急に明転し、ラスト2曲。上さんのドラムが響く「愛おしゃ」。毎回、ここのところの上さんのドラムの響きが、すんごい良いのです!CDで聞く以上に「きゃー!上さーん!」ってなります。そして手拍子はふじこさんだけでなく、上さんの「一瞬止め」のあるキリッとしたスティック手拍子も素敵ですよー。ご覧あれ。ラストの「ビバ」は1回目に半音下がり来たー!いぇい!需要と供給の男、ありがとうなのです❤︎ ちなみに、我々のべべからでも、ここは下げる派です=(^.^)=

 

はける前、「ありがとうございましたっ」と早口で言って、小走りせずに、スったスったと歩いていく岡村さん。色々気を配ってるんだなって思ってまーす=(^.^)=

 

お衣装は、2着目は・・グレーだったかしら?え?3着目は?グレー?覚えてないw 4着目はフロックコート。赤のくるみボタンとポケットに大きめのフラップの付いているもの。お近くで拝見したら、この赤の部分、ベロアでした。流行りのようですね。かっこいいんだけど、赤のWボタンが999のメーテルかテツロウを彷彿させております。

 

快適な初日。楽しかったーに尽きます。明日もあるなんて、楽しすぎる!!!

 

帰りに受け取るアンケートなどの中に入っていたフライヤー。真っ赤だ

 

f:id:rarayasuyuki:20171107013420j:plain

 

f:id:rarayasuyuki:20171107010822j:plain

 

👓 オシマイ