読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靖幸観察

靖幸ちゃんの私的観察

👓170428 岡村靖幸romance@福岡(セトリ込み)

回を重ねるごとに、一つのツアーとして成熟して行く様子を垣間見た気がする福岡DATEヾ(〃^∇^)ノ♪ 歌詞に注意しながら歌いつつ、デンスしながら右往左往(←右往左往の使い方が間違ってるけどw)。段取り踏んで、C&R振って、サポメンさんにも振って、コーラスの人に目を向けて、白石くんにも掛け声出して・・って忙しいわけよ岡村氏🙇‍♀️。こういうのって、リハの体感で流れを覚えていくことで自然にできるようになるのかしら?ミュージカルみたいね?大変でしょうが、いつもめちゃめちゃ楽しませてくれてありがとうー!!!!

ホールの盛り上がりに比例して?ちょっと長く「間」をとってみたり、ちょっと長く歌ってみたり・・「今日だいぶ長く引っ張ってくれてるじゃん?」って思ってたら「one time!」と言い出すタイミングが無くなっちゃったみたいw もちろん難なくリカバーする。これ俺得なんだけど、これらに的確に合わせるサポメンさんたちスゴイなーと思うわけです。今回、結構靖幸が主導でサポメンさんが音合わせやライティング合わせする場面がいくつかあるような感じで、オーラスもそうだけどブレないところが素晴らしい👏皆さんプロのお仕事✨

靖幸ちゃんがだいすきな「イケナイコトカイ」の魅せ場。キー自体下げておりました?ウンウン。そうしてくださいな。なぜって、以前の音程だと頭の血管切れちゃうんじゃないかって心配になっちゃうぐらい高いんだもの(ノ;・ω・)ノ・・・ね?

アレンジされているアウブルのイントロ。ギターソロで「アウブル?」ってわかるし、ここ聞いただけで毎回鳥肌立つのだけど、会場は「シーン」。もう少しザワザワするかと思っていたのだけど、みんな「ん?」「まさか?」って感じなのかしら? 通常のイントロのギターが始まると「ぅわーーーーー!!」って。これ東京でどう言う反応になるのだろうかって楽しみ!!!!アレンジといえば、アウブルのアウトロの方もアレンジされてますね。ホーン隊が色々音色を聞かせてくれるのだけど、前に横りん?が言ってたように「岡村さんから、ちゃらりらちゃらりらって言う感じで」って日々指示が出るようなので、このアレンジもそうなんでしょうね?チャラリラチャラリラ〜♪

今回のツアーでは、よくポケットに手を入れてるのだけど、福岡では左手が多い(←うるさいw)「あなた入れすぎよ?」ってぐらい頻回に入れてましたw カッコいいのでいいですけど😻

「お年頃」で、いつからか「揺れるお年頃なの?」と問いかける靖幸ちゃんですが、会場は大きく「ウンウン」と言う反応?そうね、どう揺れるかは様々だけど、揺れるお年頃には変わりないわw 

続いて「いじわる」でエロ入りますけど、全体的にエロパフォは控えめな感じ。控えめと言うか、札幌が多めだったんだと思う。多分、そこであげなくてもホールが上がってるから全然無問題✌️ですが、あとで聞いた話、カミテの最前に小学生ぐらいのお子さんがいらしたとか?小さい子が前の方にいらっしゃる場合、エロを抑えめにする傾向は何回か聞いたことがあるので、えーっと、盛大なエロパフォを期待しているべぃべの場合は小さなお子さんは後ろの席が適切・・・なのかもですね???? ですが、「ちょっと触っていいのー?」と言い出しまして。「どう言う感じで触っていいの?」「ゆっくりがいいの?」「激しくがいいの?」「こう言う感じ?」これは超お得でしたねー!!!きゃーきゃー盛り上がるナイスミドル達。そのキャーキャ盛り上がる様子にウケてる私。パフォは子供にも見えちゃうけど、隠語みたいなもんだから小さなお子さんが前にいてもokね???

私の好物「ビバ」の半音下がり(←大事なところなので下線もつけた) ここのところ、マイクで拾って拾い切れてない時もあるものの、だいたいやってくれてて嬉しゅうございます💜 1曲のうち、チャンスは2回しかないので、よーく耳を凝らして聞いてくださいねー。

ちなみに、愛おしゃからのビバのイントロのところで、一度補水するんだけど、福岡ではしてなかったのね。あらあら、大丈夫?口の中カラカラじゃない?ってママとしては心配よ。もう、ママ気分全開(笑)

札幌の「ペンション」は「バスに乗り遅れた」って言ってた気がしますが、福岡では乗り損ねたようです。意味は同じです。

そういえば、最近はオベーションを持ってきてくれるスタッフが、以前のおじさまから楽器メンテ担当の若い女の子(物販MCに出てくる方)になったせいか?タイミングが早くなりましたので、(* ̄o ̄)ゝオーイ!!って思いしないんですけど、岡村氏にギター渡した後、背中のねじれを直せるのか?(背の高さ的に)とちょっとだけ思ったりしてます。そして、岡村氏からお返しする方法は、割と高い確率でピックを投げてますw これもめっちゃカッコいいので、カミテの方は必見ね。

最近、カルアの「ぅおぉおお〜」をどうしても歌ってしまう岡村さんw。「やーすゆきに」も歌わせてくれなかったけど(^^)ゞ 福岡ではちゃんと言わせてくれましたよ!色々な曲の出だしで「1,2」って言う時があるのだけど、靖幸ちゃんが言う時と、白石さんが言う時と役割があって、白石さんが言う時にも「1,2」って言う岡村氏。「リハの時は言ってるんだろうなー」とか「ここで1,2って入れよう、ってやりとりしてるんだろうな」って言うのが浮かんで見えたよう💜 この「1,2」、例えば「シルエット・ロマンス」のイントロは、靖幸がふじこさんに「3,4」って振るだけでなく、曲の途中でも入りを合わせる時にも使います(←過去の反省からね♡)。「お年頃」の曲入りとか、2番に入るところとかは白石さんが「1,2,3,4」って言ってくれてます(←同じく過去の反省からね♡)

 エレピの前のお休みで着席している私たち。エレピが終わって、そのままシルエット・ロマンスなのですが、ここは立つべきか座っているべきなのか・・座ってしっとり聞くことになります。シルエット・ロマンスいいよねー。いいよねー。座って聞いて正解!超うっとりします😻なお、次の曲が「愛おしゃ」からの「ビバ」でオーラスになるので立ってくださいねー。

そうそう、福岡のエレピは、札幌と同じ。聖子ちゃんのキーは変えなかったのね。ほぼファルセットで歌い上げますsweet memories。

CKBの「昼下がり」。カバー曲でもお構いなく「福岡カモっ!“ヘ( ̄∇ ̄ )♪」と振ってくる岡村氏。元曲を確認してないし今回は復習もしていないのだけど「なんかいいことがありそう〜♪」と言うフレーズだけは覚えたので、そこだけは行けまーす!千里さんのはアイラブユーだけ覚えました!

http://j-lyric.net/artist/a000037/l001f5e.html

 

では、地元 神奈川。神奈川県民ホールへレツ ━━o(・∀・)○━━ギョ!!

 

👓オシマイ