靖幸観察

私的観察

👓 190526 岡村靖幸氏🍑celebrity Vol13 @横浜

横浜べぃべー!

神奈川べぃべー!

横浜ぶぇいぶぇ~!

 

過去の神奈川では、横浜べぃべーは言ってくれなかったので

うわっ\(^o^)/ってなってました~!!

最初の方で「横浜」「べぃべ」「がっちゃ」の

3つのパワーフレーズ並んでて

わーい(◡̈)/♥︎ やるねぇ!

 

毎回、私が勝手に思ってるのだけど、zepp終わってからのDATEは、いい意味でのチカラの抜け加減。ラフな感じで、自由度が上がってて、それはそれで、またいとをかし。あ?ここのアオリ言わんのかいw!みたいのがちょいちょいあって、吉本ばりにおもしろがってまーす(^^;

 

そもそも、この日、友達とのチケ配分間違えて、めっちゃ慌ててました(・ω・; ゞ と、言うのも、プライベートなべぃべFBグループで、ライトべぃべが神奈川に行くと言っていたのを忘れてて…ヤバい!!!チケ足りない💦  しかし、幸いな事に、当日は立ち見券が発行されるとの情報。ちょっと早めに行って列を作る。壁にある座席表を見ると、立ち見は50名って書いてある。へぇー。最初から立ち見の場所も書いてある。へぇー。で、無事購入…と思ったら「PAの後ろなんですが…立ち見8000円、座席9000円です」と言っている。あら。そんなこともあるのね?なんて思っていたら、購入していた友達が、すかさず1000円を出しててウケるw

 

人間交差点からの方は、ZEPPが行けないから神奈川にいらした方もいることでしょう。フェスの後は、追加が買える場所があるといいですね〜♪

 

MC。横りんのMC板についてきたわね。いいぞ〜!「ある場所で岡村さんとカラオケ行ったんですよ」ほーほー。「カラオケ行ったというより、行ったところにカラオケがあったんですけど」ほーほー。「で、岡村さんは何を歌ったでしょう?」というお題。ホールの回答は、ユーミンを推してたが、結果は「夏の終わりのハーモニー」ほーほー。お好きね。そのうちDATEでも歌う?あ…?お相手が…か。いつぞやのWWWXでやってましたね。弾き語り&夏の~。良かったですよ~◟̆◞̆ ♪♪ 機会があれば、また聴けるかもですね?

 

横りんのツレはパンダ。「ちゃんとパンダ連れてきましたよ」みたいなことおっしゃってたけど、そんな公約どこでしたのかしらん? 今日はもちろん?中華街で仕入れてきたらしい。そして、カラオケの回答をした方へ「ピンクとドラとどっちがいい?」と。ドラ?ドラ?ドラえもん?ピンクはジユリ扇みたいなやつ。ドラはどら焼き。「これ岡村さんからの差し入れなんですよー」だって。ほー。岡村さんが自分で並んで買ってくるとは思えないけど、そういうことらしいので、そういうことなんですって。あと、横りんが忘れてたのかしら?2回目に出してきたパンダのヌンチャク。かわいいって評判でしたよ〜

 

毎回ではないけど中野の時は「中野区の方?」ってすごく限定していたので、今日は「横浜の方?」って聞いてくれると待っていたのに〜。聞かない横りん。もう。張り切って挙手しようとおもっていたのにな〜。ちなみに、中野区は32万人、横浜市は300万人ですので挙手する人も多かったはずよ?あと何の流れか忘れたけど「みんな地元でしょ?」みたいなことおっしゃる横りん。それはないなー。みんな地元ってことないよ〜。

 

神奈川県民ホールは、2階と3階があって、2階と3階の最前列は立ってはいけないという珍しいホール。どうも手すりが低いために危ないというのが理由らしい。手すりが低いのが、良いんだか悪いんだかわかんないわね。そして、2階が割と低い位置にある。さらに、この会場、中野より収容人数が多い。これにはびっくり。途中「にーかいもさんかいもぉ~♪」とメロディアスに仰ってました岡村さん。かつ、同じこと2、3回言ってて、面白かったわ*(^o^)/*   そ、そういえば、もうタイミングがないんだけど「俺たち1階!いつでも1階!」も言いたいわね。うん。言いたい。いう場がないけど。

 

神奈川は、前回?割と静かで。おーい!頑張ってよーみんなー!と思っていた場所(ノ;・ω・)ノ  今回は、いい感じに盛り上がってました。よね?私の場所は、今回の定位置である中間列ぐらいで、C&Rの感じからは前の方はライトな方が多いのかな?という印象でしたけど、でも結構盛り上がってました。良かった~。神奈川ノリ悪いからもうやらない!って言われなくて済みそう…💦 

これまで、最前だったり2列目だったり、色々最高なポジションも何回かあったけど、今回のツアーで毎回10列〜20列あたりになっていることが多くて。そりゃ近くで拝見するとそれはそれでいいのだけど、でもこれぐらいも良いかも?と思うようになってます。なぜなら近すぎるとコッチが緊張してしまうのと、ステージの全体像もある程度見えるし。だから傾斜があって、席がズレていて、視野が確保できる場合(←ここポイント)は、ホールであってもCS高い!ちなみに、神奈川県ホールは席がズレてる!

岡村さんがDATEツアーをやって、ラブタンをリリースした1989年。私は学校行事で、この建物に連れてこられていた。その時から年代ものだと思っていたけど、なんと、神奈川県民ホールって、1975年!にできた建物なんですって(wiki)毎回「音悪い」って言われるこのホール。サンプラザが1973年らしいから、この頃って箱物がたくさんできた時期なんですねー。そう言われてみると、音の感じが神奈川と中野は似て聞こえる気もしなくもないわ。ちなみに、収容人数は神奈川2493席、中野2222席。オケピは神奈川190席と出ているけど、中野はどのくらいかしら?中野って、前列の並びがちょっと変わっててユニークだから、オケピは神奈川より少ないのかも?

 

私のお近くに、ものすごく個性的な動きをする推定50代の男性。ご夫婦でいらしていたようなんだけど、昔からの岡村ファンなんだろうな〜って印象。それは微笑ましいのだけど、彼の動きの激しさがどうしても視野に入ってしまって(笑)白石さんだったら、絶対にインタビューに訪れていたと思う角度だし、横りんからも見える角度だったから、どうせならして欲しかったわ〜w   多分、途中で岡村さんは気づいたと思う。彼の動きに。なんていうか、前後左右に上下が加わってる動き。あれだけ動いていれば、さぞかしお疲れになったことでしょうw 楽しんでいるととは美しきことかな。

 

f:id:rarayasuyuki:20190602005432j:plain

 

 

 

ネタバレ

------|------

 

 

 

 

 

 

セトリ…。覚えてないけど…。ラブメあって、聖書あって、U2なくて、着替えなくて。…着替えってヒドイな🙇‍♂️ゴメンよ。

 

多分、このツアーのセトリの中では、みんなだいすきパターンなんじゃないかな?この日の。まず、ラブメあるだけでひゅ~♪ってなるし。

 

毎回、ん?って思っているのが、オープニング。暗転して、グレンマカニコルというテクマクマヤコンみたいな台詞の間、つまりカーテン開く前。ジーッとしてる方が多い。これまでのツアーもそうだったかな〜?今回、スタートがセクシーだから、ノリノリ系というよりリズム系だから? まぁ、自分たちも静岡の時の事を考えれば、そういうものかなとも思うし、そもそも同じライブに何回も行く方がおかしいのかも?ま、そういうことかしら。

 

セクシーの最後のバキュン!これ、どこでも好評だったのに、この日はやらなかったの。忘れちゃったのかしら?

 

2曲目の少年でホールが明るくなるものあって、この日、すごーく見回してましたね。四方八方。2階も3階もグル~っと。だいたい、カーテン開いて1階の点呼を順番にしていくのはわかるのだけど、ここまでジーッと2階も3階も確認してるの珍しいなぁ~って思ってました。いやいや、あの明るさ恥ずかしいからイヤなのよね(^^; 

いつも、ホールの盛り上がり具合を、どのタイミングで、どうやって見ていくのかな〜?って思いながら拝見しているのだけど、逆にいうと、どの辺りで盛り上がりに見切りつけるのかなということも個人的な関心ごと。エンタメとしては、きっと、あげてやるぜ!って思ってるでしょうけど、どうもそうならないなって人も中にはいるでしょうし・・。自分も講義する時に、どうやって乗せようかな〜?って思ってるし、どういうこと話したら反応変わるかなって思ってるから。ま、そもそもライブという楽しいものと、講義っていうツマラナイものを並べるのもどうかと思うけど、ツマラナイものをツマラせたいのよね〜。そういう意味では、メガネ外して(*/∇\*)キャー。ちょっと脱いで(*/∇\*)キャーっていうべぃべは、容易い(笑)壇上って思ってる以上に良く見えるからな〜。毎回いうけど、私はメガネ好き。

 

ラブタンのテレキャス。ここではちょっと音が大きめ。なので、多分、これが岡村先生の音なんだろなってのがわかりやすかったわ。なぜそんなにもわからないのかって、そりゃ素人なものでアレなんですけどね、ギターの方の音も、この時ちょうど流してる弾き方というか、シャカシャカしてるので、音が似て聞こえてしまうのです。かつ背中しか見えてないからwww  いつ弾いてるのか視覚でわからないという^^;  ちなみに、ここでも背部から赤いシャツがチラ見えしてました。ほほほ。

 

luvの暗さは、あれは、レーザーを見せる場だということなのかもしれない。知らないけど。「よこはまー」「かながわー」「準備できてるのー?」と連呼してくださってました。うん。あそこは見えなくて良い場ということで??

 

自由度といえば、アレンジというか歌い方というか。彼優の時に音程やメロディ変えて歌うことが多い。どこをどういう風に…かは、覚えてないのだけど、変えやすいのかな?と思ったり。

 

ラブメだったかしら?2タイム!するの。ZEPPで忘れちゃったから(^^; ここはできて良かったわ♪ そう考えると、前はどこで2タイムやってたんだっけ?千葉で腕が疲れちゃうよ〜ってぐらいやってたのが懐かしいですね〜。

 

5!モンキーのイントロのカタカタ。その前のマイクをドン!があまり響いてなかったような感じで、気づいたらカタカタしてましたw あらあらアタシったら、ぼやぼやしてたわ(・ω・; ゞ  準備運動ジャンプ見過ごしたし…(TωT)

 

弾き語り。仰ってる方も散見しましたけど、相変わらず神奈川県民ホールの音が悪い。ぶっちゃけ、ほっとんど何言ってるのかわからなかったのですよ~(--) 聞こえたのは「肉まん」。中華街だから肉まんなんだろうなぁ?ぐらい。もう残念だわ。で、歌っていた曲も私は初耳で、他の方からの情報で「横浜ホンキー・トンク・ブルース」というらしい。私には「肉まんの歌」としてインプットされてしまったけど^^; 「夜遅くまでやってる…があるって聞いたよ♪」…まぁ、あるでしょう?とか思って聞いてましたけど、そういう歌詞だったのかしら^^;   それにしても、なぜ港町はブルースなのかな?横浜、神戸、長崎…。ミナトミナトにオンナがいる的な?昭和3.40年代歌謡曲ってイメージね。港町=ブルースって。

 


横浜ホンキートンク・ブルース エディ藩&内田勘太郎&斎藤ノブ&TOSHI-LOW&KOHKI

 

この曲、いろんな方がカバーしているらしい。最初がこの方らしいのでこれにしたけど。

 

アコギ→横浜ホンキートンク~、バスケ&住所、エレピ→友人のふり。友人のふりは、スパルタ靖幸先生ではなく、ちゃんとリードありで、ちょっとホッw  この、ブルースからの「1・2」で曲調が変わる感じ。「お?どうやってバスケに持っていくのかな?」って思っていたら、それはもう流石です。魔術師って感じ。そうそう、バスケの時、今までピックを使っていなかったような気がするのだけど、バスケの前「1.2…」の時にピックを取ってましたね。そうすると右手の使い方が違う(らしい)のだけど、コンコンは忘れない!っていうか、あのコンコンは、どんな曲でも使うワザなのだろうか? それにしてもギターは不思議な楽器だわ。

 

ーーーーーーーーー

これを書くのは、だいたい移動時間なんだけど、今回は地元すぎて移動時間がなかったのよね。さらに翌日は月曜だし、ラジオがあった。さらに、その次の日には、ちょっと大きな事件があったりして、結局書き終わらないまま1週間が過ぎちゃった。「現代社会!現代社会!」面白かったわ!!!!

4月以来、毎週どこかでDATEに行っていたのに、今週はお休み週。朝から名古屋の学会に行き、明日は京都でお仕事。来週は大阪〜京都。そして千穐楽は行けずに大分で学会発表。すごーくー残念だけど、大分は行かないと社会的に抹消されるので、行かないわけにいかない。あーあ。

武道館で、ツアー発表のサプライズからなんやかんやして。でも始まっちゃうとあっという間に終わっちゃうの寂しいわ(>д<) 秋になにかあることを期待して・・。とりあえずはOLのお知らせきましたね〜♡

 

 

オシマイ