靖幸観察

私的観察

👓 190419 岡村靖幸氏 celebrity vol.4 @福岡

晴天!そして暑い💦福岡。会場内の様々な熱気に包まれ、終わってからも「あちーっ!」って外でたら、結局寒かったじゃん。もう気温の変化あり過ぎだわ。

本日、またしても会場の中央ぐらい後ろのPA横。今回、ほとんど似たような場所のチケ番号。しかし、結構良い角度の坂のある会場で、全然視界良好!嬉しい!この会場、2階、3階の階層の隔たりなく、坂で2階、3階が位置付けられている。問題は、前後の椅子の間隔が狭い事。福岡の時は、終わってからご飯食べて、そのあとお風呂に行ってからホテルに行くルートなので、お着替えのリュック持参。リュックを足元に置くと立てず、椅子に置くと半ケツでしか座れないっつーの(笑)ま、でもこの会場なら後ろでもよく見えて嬉しいことに変わりない。会場に向かう前「この会場って、昔、白石さんがゴロりんしたとこだっけ?」という話になり、そうそう、ステージ低いのよねって話をしていた。そうだった。この会場も、ステージ低くて近いんだった。福岡zeppがリニューアルオープンしたようだけど、きっと福岡はこのままこの会場なのかしら?

 

インフォにもあったように、お客の熱量多い!熱い!指笛が上手い方がいたり、なかなか盛り上がり上手な我々お客たち。お客との相互作用ってこういうことだなと改めて感じた福岡DATE。自分が行けなかったDATEが、すごく良かった!という文面見ると悲しくなったりするけど、ぶっちゃけステージの上の方々は平常運転だと思うんですよね(違ったら申し訳ない(・ω・; ゞ)いつも、Best performanceを出すようにどうするかってかけてるでしょうし。そのステージの方々の「楽しんで!」ということへの反応、レスポンス。それが行き交うとあちらの方々の職満も高いでしょうし。相互作用でより楽しくなるという化学反応ですよねー。地方はシャイだから…なんてよく聞くけど、地方の方がピュアな反応なんだろうなー。頑張ろうぜ東京&神奈川!

 

横りんMC。金沢からご当地グッツを用いてるけど、ちっさくて見えない(笑)終演後にSNSで確認。社長から「横りん。みんな横りんって呼びたがってるよ」と言われ照れてるけど、いや、呼ばせてよ(笑)ということで、セルフ「せーの」で「よこリーン」コール。あと、上杉さんが物販のところに登場し、露出する人のように、じゃーん!と上着を脱いで見せるのは「インディゴver」Tシャツ。「洗濯は別にして」という重要なメッセージを言い忘れた上杉さんに、横りんが加える。っていうか、この背景の事は知ってるけど、一般常識として、購入すぐのデニムを単品洗いしないなんておかしな話よ?…最近その辺で購入可能なデニム地のものは、そんなに色落ちしないのかしら?

 

ここで上杉さん。横りんのネタばらししてたけど、おいおい、横りん。岡村さんのネタリークしていくと言ってたのに、それはどうしたんだい?今回は帰国子女ネタで使われてる上杉さん。この方が非常勤講師されてる大学、実は私も非常勤講師でした(笑)ロケーションいい大学ですよねー。

 

会場内、50~60代のおじさま多め。知り合いのおじさまの周り、全員おじさんと言ってました。きっとそういうの、嬉しいんじゃないかしら岡村さん。その昔、モテない男子のエースみたいな存在だった靖幸ちゃんが、今や頑張ってるおじさんたちのホープみたいな存在なんじゃないかなと。私の前後もおじさん揃い。私の前にいらした会社帰りの50代男性。始まる前まで、マカロニほうれん荘の話とか80年代の話をずーっとしてて、オープニングで周りが立ち上がったら「おじさんは座って見たいんだよ」と仰ってましたけど、終わるまでスタンディングだしノリノリだし「凄い!いいね!いいね!」って連発してた。ホラね(笑)もう釘付けですよ(/∀︎\*)

 

ライティングが素敵と評判なので、どうやって操作してるのかちょっとチラ見したところ、忙しくお仕事されてました。なので、MCの間は、岡村氏の休憩だけでなく、スタッフさんも休憩時間なんだなと。横りんMC終わり、スタッフの方の「はふぅ~」というお声がw。事前準備から移動そしてリハ→本場と、お疲れ様なのです。なんでもそうだけど、メインの1人で仕事が進むわけではないってこと、多くの周りの方が居てこそ実現するということを、改めて実感したのであります。

 

「もうすぐDATEですよ~」のアナウンス、そしてぺりぺり。その2~3分後に社長がPAにいらっしゃる。始まる!!一番後ろのセンターまで上がっていく社長。全体像チェックですね。

 

毎回我ながら思うのだけど、仕事休んで、飛行機乗って、お泊まりして・・それでも見たいんだもーん!楽しいんだもーん!って思わせるのってすごいなと。今回は、鹿児島(←土曜ならなぁ)も千穐楽(←絶対ムリ)もいけないのだけど、それでもまだまだ続く楽しい時間をありがとなのです!

 

 

以下ネタバレ

 

 

 

 

 

 

 

 

------

 

今日も、カーテン越しの靖幸ちゃんを見つけることが出来ず、歌い出し、カーテン開いたらセンターにいらっしゃいました(笑)カーテン開いて「あ。髪切ったのね?」という感じ。

 

最初の方、バキュンポーズ長めにしてましたね。それだけで、(*/∇\*)キャーー!!ってなってて、萌え~なのです。そして、マニアにはたまらない、もちろん!ガッチャ!もちろん!半音下がり!いぇい(^^)v!!!嬉しい! さらに、こまわり君ポーズとか、くるくるバレリーナターンとかね。LIONHEARTだったか、途中で王子様お辞儀してましたね。アイススケーターがやるようなお辞儀。なんでもサマになっちゃうカッコいいぜ! 金沢から、屈伸多めの岡村さん。いつもは、前後左右とかムーンウォーク的な後ろ下がりとかに加え、上下運動が追加されてます。ヒョイっとしゃがんだりするので、急に視界から消える場合があります(消えてません)

 

一瞬暗転し、あら珍しい!岡村さん今ジャンプした?と思ったら、いーとーまきまきしてるわー。いーとーまきまきかわゆす♥︎︎∗︎*゚ からの…聖書!!おお!このツアー初。そしてoutは「嵐の気分」

 

「少年」の、心のポーチを聞くたびにコイちゃんを思い出すわ。小学生のデートで張り切って着用したウエストポーチの話ねw

 

「5!モンキー」の「シルエット」に「くちびる~」が乱入してきて、なんか変なこと言ってましたね^^; 個人的にウケちゃいました。巻き舌お上手♡ よくあんな長い時間巻いてられるなぁ。私も車の中でやってみたけど、あんなに長く続かなかったわ。

 

「luv or」 の後。ちょっと光が入ってたのか、自分の場所のせいか…。いや、多分ちょっと青白っぽい光が入ってたと思う。岡村氏とダンサーさんが、ホネホネロック(わかる年代が限定される)のように白く浮いて見えたもの。ええやんええやん! が、次の曲…なんだっけなー。カテキョだったかなー。そこに行くまでの暗闇は、おやすみのタイミングなのかしら?「暗いの長いね・・?」って感じまする。ホールは、次に何が来るんだ?的なスタンバイしてる感じで、見守ってる?みたいな。ふくおかー!ふくおかー!ってコールしてくれるんだけど…ね(笑)

 

逆に「ヘアー」なんて、その前がしっとり系なのに、イントロがないに等しいぐらいの、スタートダッシュだもんだから、一気にテンションMAX!!この緩急にやられるわーと思ったわけですよ。バキュン☆

 

たぶ23しゃいのC&R。なぜか今年のツアーは、どこもあんまり上手じゃないの私たち。なんでだろ?「たぶ23シャイ」のレスポンスなのになぁ?不思議。

 

そう!今回のツアー初かな?金沢もやっていたかしら?純情のところの「お魚ウェーブ」前にいって後ろに戻ってっての。あのクネクネは、私にはできないけど、手関節柔らかいのかな。

 

弾き語りは、バスケットボール&住所(ロングver)。いいわ!バスケットボール。「かれーし。かれーし。」ね。バスケットも住所もアコギに合いすぎる!!これは、この先も定番にして欲しい! あと「インザハウス」と「いいかもー」を言いたかったりする(笑) 

 

  住所の歌詞を分析している方がいらっしゃった。kickのファンのようだけど

  韻を踏むって、短歌とか俳句とかそういうのに似てる。

  でも英語でも韻を踏んでるから、日本特有の文化ではないのね?きっと。

  KICKの「住所」の韻に隠された意味を解説する - 踏む.韻 fumu.in

 

リズムマシン使った時は、だいたいが「1.2.3」ってカウントが聞けるので、それもまたいとをかし♡ だいたいが、1.2なんだけど、たまに1.2.3までカウントする場合がございます。とか、3.4のときとかも。貴重よ・・

 

住所の後、ずんずんとカミテに歩いていくので「ん?」と思ったらエレピもあったw

「福岡べぃべ♪」

「福岡らしい事教えてよ~。親不孝通りとか天神とか~」と。

地元喜ぶ。さすが需要と供給のオトコよ^^;

あと、ですたいべぃべ♪って言ってたのは封印され

「すいとーと♡!」

「しっとーと」

これまた地元民大喜びヾ(〃^∇^)ノ♪  田舎のない私にはその感覚がよくわからないけど、これぞ地方公演!の醍醐味なんですよね~?

 

そうそう、楽園にも行きましたわよ奥さま!そして「2人」の前には、ご自分で(^^)vして「2」ってしてましたのよ。おほほほほ。なので、こちらからも「2」とお示ししましょうか^^;?

 

アウブルの一本、あげるのめっちゃ早かった~。去年?一昨年? 一番最初の金沢では、イントロのギターが入ってから、急にぴょんと上げたので、それはそれで衝撃的な思い出なんだけど、今日は暗転してる間から上げてるパターン。上げてるあいだにホール見渡し現状確認なさってます。結果はどうだったんでしょうね?

 

しっとり系の曲で、ふじこさんや上さんに向けて合図を送る時、右手をはんなり下げるのだけど、だいたい右足ドンも一緒にくっついてて、アレ、手と足が糸で繋がってるのかな?って感じが・・・・だいすきですっ! ちなみに、マーガリンは気にならなくなったようです^^; 予定通り、潰されてますw 

 

新しい曲だと、C&Rがないから、なんとなくみんながやって行って、結局どうやって浸透して行くのかな?って見てると、結局は岡村さんがどこでどう動くかということで結論づけられる感じ。今で言うと「セクシー」とか「少年」とか。そういう作られてく感は、後ろの席だとわかるから、それはそれでいいわね。

 

割と早めの時に、右袖からまたなんか産み落とした岡村さん。これだけ後ろなのに、気づくぐらいの産み落とし(笑)えーっと、止血は3〜5分、揉まずに上からぐっと押さえておけば止まるので、そのあとはアルコール綿取っちゃって大丈夫ですよー🙆‍♀️ ここでグリグリすると青タンになるので上からぐっとね。

 

 

次は、来週。「平成最後」のDATE 2DAYS *(^o^)/*

 

 

みんな撮ってて面白いw

f:id:rarayasuyuki:20190420234305j:plain

 

 

本当は、もっと大きくピーチくんがみえているのに、どうして写真だと遠くなるのか、その原理は知らないのだ。

 

f:id:rarayasuyuki:20190420234357j:plain

 

 

ーーーーーーー

 

類は友を呼ぶのか、私の周りはスタンディング好きが多い。だからZEPPが1箇所っていうことに残念な気持ちは拭えない。しかしながら、ホールの安心感とか、早く並ばなくていいこととか、そういうのはやっぱり精神的にいい。うーむ。難しい問題だな。

 

で、ZEPPで髪をあげる問題があったので、そのためだけに(笑)髪を伸ばしてた。夜会巻きも上手にできるようになったのだけど、ZEPPがほぼないなら切っちゃお~ってことになった。本当は、もっと切りたいのだけど、お気に入りの美容師さんが、偉くなってしまって切る人ではなくなってしまった(T_T) ああ、これまた由々しき問題。

オシマイ