読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靖幸観察

靖幸ちゃんの私的観察

👓161114Premiumone#35

premium one

この回、油断多いのよw 靖幸ちゃん。時期的にリハ中でしょうね。お疲れモードの中、飽きずに頑張ってましたw お疲れ様!!!

 

この回の私的萌えポイント

BBBのニコ生にカタカタカタって初めて送り付けた50代男性と40代男性の逸話。そして岡村さんもニコ生って振られたら、即全否定w

ピアノを12〜3歳、ギターは小学校5年生から始めたということを、こいちゃんが引き出しました。いえーい!

サマータイムの紹介するときの、なんのCMだっけな〜って困ったちゃんな言い方が可愛いですよ。

あと、これは靖幸ちゃんの特徴だけど、聞いた話を頭の中で展開して、出てくる話がポーンと飛んでるわけ。いきなりきたか!みたいな。O型に多いって話法なんだけどね?あなたB型w それをかる〜くスルーして合わせてくれるこいちゃんの懐の深さを感じる回でございました。

 

オープニング

 

岡: どうも。岡村靖幸です  <なんか変な言い方して・・>
小:小出祐介です
岡:ハイ
小:久々だから、岡村さんがキューのタイミングがwww
岡:そうそう、俺。下向いてたの。下向いてて。パッてやったら。こうやってたから(笑) 
小:(笑)寒いですね
岡:寒いね
小:・・・・布団出すタイミングが
岡:布団出すタイミングって?どういうこと?俺はずっと・・あれだよ?
小:夏布団と・・
岡:あーあー
小:去年羽毛布団を買って
岡:いくらぐらいのやつ?
小:まーまー普通の値段
岡:ふんふん
小:クリーニング出し忘れてて・・
岡:ふんふん
小:買ったケースに入れっぱなしで
岡:ほほ。
小:焦ってクリーニング出したけど羽毛ぶとんのクリーニングって1ヶ月ぐらいかかる
岡:へっ! <定番のナイスリアクション!>
小:風邪引く。慌てて買った。毛布とタオルケットの中間・・
岡:ふん。ふん
小:(こいちゃんの布団事情諸々)
岡:ほほほ
小:寝具って知らないうちに進化してる
岡:ほー。あ、そすか! 
小:ベットの色味大事
岡:そうね〜  <一応、共感w>
小:(こいちゃんのベット事情諸々)
岡:ふんふん
小:とたんに大人っぽくなって・・
岡:寝るとき。寝るときー。<←口塞いでるでしょ〜?>どうしてんの?まっ。あのー。静か〜にしてんの? <キタ━(゚∀゚)━!話のどんでん返しね♡>
小:静かです。
岡:俺ね。この前ね。これはちょっと問題だなって思ったんだけど。あのー小出くんのにゃーご聴きながら寝ようと思ったわけ。あれ、にゃーごね。止まらないの知ってた?
小:どゆこと?
岡:にゃーご。掛けっぱなしになんのよ。あのユーチューブと同じで。寝てる間に。にゃーご。ずーっと聴いて。掛けてんじゃねーって思って(笑) 睡眠学習しちゃうよって思って。なんか知らないにゃーごがずっとかかってるわけですよ。うん。あれ何とかして欲しい。にゃーご。後さ。なんか見た目が変わったでしょ?
小:らしいですねー。使いにくいっすか?
岡:扱いにくいんだよねっ <←割と本当に嫌がってます>
小:(笑)言っときます。
岡:よろしくお願いしまーす。はーい。
小:じゃ、岡村さんのナンバーから
岡:ハイ。岡村靖幸でアルファ イン <今週がアルファインの週でした〜♪で、アルファインってアルファイン?>

 

 

アルファ イン/岡村靖幸 - 歌詞検索サービス 歌詞GET

 

エチケット(パープルジャケット)

エチケット(パープルジャケット)

 

 

The Album

The Album

 

 

 

お題:今日の気分の1曲

 

小:小出祐介と・・
岡:<油断してたでしょw> ・・岡村靖幸がお届けしてますけども。お届けしたのは、岡村靖幸でアルファ インでした。あのね。レコーディングしてたんですよ。 <急に来ましたねw> レコーディングしてて。で。ちょっと作業しながら。白石くんと休憩時間みたいのあったのかな?したら。BBBが動画やってるって。
小:ニコ生
岡:やってると。白石くん。白石くんちょっと、今、休憩時間だし見よう!って言って見てたら。なんかね、めっちゃ楽しそうなんですよ。わははははとかって笑って。みんなで手を握ったり。息かけあったり。なんかね。すごいねにぎにぎしい。楽しくやってて。内容としてはね。ライブでやる曲を・・みんなに集うと。で。そのチャート。に、合わせて。そのライブをやると言うような内容だったんですけど。面白いじゃんこれ!とか言って。書き込もうぜ!って言って。内容とは全然違うことをカタカタカタって書き込んだの。内容は話せないんだけど。ま。カタカタカタって。書き込んだのね。二人で。お!リアルタイムじゃん!って言って。あれ。すごいのね。書き込むとさ。どこでもすぐ出るのね。<そりゃネットだからね〜?どこでも出ると思うよw 愛い奴じゃ> 一瞬じゃん。あれさー変なこと書き込んじゃダメじゃん。じゃー
小:そうですよ
岡:そう言う人たち用にフィルターないの?
小:ありますよ
岡:だって一瞬で出たよ!?
小:NGワードがあって・・
岡:でないよーになってんの?あ。そなんだ?わかったわかった(小声)そんで。一瞬で・・俺。俺。そんなのやったことなかったから。一瞬で出るじゃ〜ん!とか言って。わはははは。俺たちが見てるとも知らずに。わはははとかやってた訳。恥ずかしいこととかお互いにやらせられたりとかしてさ。わははははっとかって見てて。笑ってって。してー。チャートの方に。上の方に。ベスト20かな?君はノンフィクションが選ばれた訳ですよ。ね?やったな!!と。これは、やるしかないなと。ライブでね。で、君はノンフィクションって元バージョンっぽい感じじゃない。感じで。こう。ちょっとスローバージョンでやってるから。早速。俺、小出くんに連絡して「ベスト20に入りましたね。と。元バージョンに近い感じで頑張ってください」と。連絡したのが、それが最近伝えたいことかな・・。<お伝えしたいことだったんですかw>
小:(苦笑)<こいちゃんの苦笑の意味を靖幸は知らないw>
岡:ふふふふふ。あれ見た人楽しかったんじゃないかな。
小:楽しんでもらえたと
岡:ね?面白かった。あと、あれ。・・・あのーテレビで言うとこの視聴率も良かったんじゃないかな?なんかあの。リア数みたいのが。ね?
小:3人でワーワー
岡:面白かった。面白かった。
小:岡村さんもニコ生・・
岡:やらない!〈即却下〉 あのー。なんだっけ
小:はや。否定はや。 
岡:じゃーお願いしますね。君はノンフィクション
小:善処します
岡:えーっと1曲目
小:え? 1曲目?善処します
岡:じゃー!話したいこと話してください! <靖幸ちゃん放り投げるね〜>
小:(苦笑)岡村さんの今日の気分の1曲
岡:じゃー聞いてみましょう。ブルーノマーズで24K Magic

 

 


Bruno Mars(ブルーノ・マーズ) 24K Magic スッキリ(HD)

 

 

岡:はい!ブルーノマーズで24K Magicでしたはぁ <よく、息抜けするよね>
小:新しい・・
岡:うん。そうそう。何・・前からこう言うファンク路線のやってましたね
小:ブルーノマーズも・・
岡:そうですねー。あと。なんか楽しそうですよね。軽々と生きてそうで
小:(笑)そんなことはない。
岡:(笑)そんなことはない? 戦ってる?
小:めっちゃバイトしてたり
岡:わかりました!シフトで悩んでたり
小:先輩にいびられてたり
岡:なるほど。わかった!

 

小:チャットって・・
岡:文才があったんですね。じゃ。へー。
小:チャットって3人とも歌詞かけて
岡:そうなんだ!
小:3人とも歌詞書いてる
岡:すげ
小:3人ともタイプが違う
岡:へ〜
小:一番エモい
岡:エモいんだ?
小:ももクロにも・・
岡:ほえ〜ほえ〜ほえ〜


小:ちゃんと作ってる曲多いんですよ
岡:ほんとですか!!ちょっと聞いてみます!!

 


お題:秋の夜長に聞きたい1曲

 

岡:お願いしますっ! <←こっそり渋く言ってる??こいちゃん拾ってくれなかったけど〜>
小:秋と冬のハザマがわからない
岡:う〜ん。秋。秋って、どんな気持ちになるの?
小:乾燥が気になるな
岡:・・乾燥すると何がまずいの?
小:喉に・・みんな風邪引き出したな
岡:あ〜〜〜。ウンウン。(笑) そればっかだね。あなた。まままままま。でもさプロフェッショナル魂がアルってことじゃないですか?
小:健康第一。紅葉見たいなって思っても。逆行しちゃって
岡:へ〜
小:めっちゃ秋を感じたい
岡:ちょっとあれですね。紅葉見ると・・綺麗?
小:秋が好き
岡:景色の中でね。綺麗だよね
小:綺麗です
岡:それで。あれですよね。1曲ってことで。俺ね。あんま出こなかったです。申し訳ないんですがベタで行かせていただきました。オフコースで秋の気配。(1978)

 


秋の気配

 


岡:オフコースで秋の気配でした
小:めっちゃ秋ですね
岡:ね?
小:さみしい
岡:さみしくなる?切なくなる?
小:食欲の秋では曲作れない
岡:秋、イケイケではないでしょ?
小:秋の匂いとか
岡:ありますね。ありますね。かもしれませんね。
小:日本はね。特にね。海外知らないけど。じゃー僕の。25年ぐらい前に天気予報で掛かってたのご存知です?
岡:ご存知です

 

 

小:ジョージウインストンで・・・。これ頑張れば弾けるかな〜?<弾けそうな気がするよ?>
岡:弾けるようになりたいの?
小:うーん。ちょっとは弾けるんですけど
岡:小出くんがどのぐらい弾けるか、俺知らない・・かなー
小:全然弾けない。岡村さんからすりゃ
岡:あららららら
小:岡村さんも自分で練習した?
岡:そうです。そうです。僕も自己流です。
小:何才ぐらいですか?
岡:そりゃ・・13・・4? <わ。私その頃でダウンしたわ。ピアノ>
小:はや。10代か。ギターはどうでした?弾けました?
岡:ある程度。ある程度。
小:結構同時でした?
岡:え?あの。ギターは小学校5年生ぐらいだから・・
小:ギターも早いのかー。妹がピアノやってて
岡:そうなんだ?じゃー家にピアノあったの?
小:うるさいなーって思ってて。ずっとバイエルで
岡:(笑)うふふふふ。え。じゃ、小学校の頃は音楽好きじゃなかったの?あ。そうなんだ〜?ある時ガッてきたのはいつなの?
小:小6?
岡:ウンウン。へ〜へ〜。
小:ジュディマリ・・ミスチル
岡:その前は。少年は。
小:まさかこんなことになるとは
岡:ほんとですねー


お題:印象に残ってるCMで使われた曲

 

小:CMソングいっぱいありますけど
岡:俺。結構悩んだな。最近の曲が浮かばないの。ここ10年が
小:CMソングでイノセントワールド。20秒から30秒に一番美味しいところが来るように
岡:計算したの?
小:測りながら作って・・
岡:へ〜〜へ〜〜〜
小:僕のは、広末涼子さんの・・・
岡:好きね〜あなたもー。こするね。
小:擦り倒しますよ!
岡:この前も、ツイッターでつぶやいてた(笑)
小:97年。僕、広末さんがラジオやってて
岡:トキメイタの?
小:広末涼子さんで 大スキ!


小:で、ラジオ聞いて。初オンエアだし。歌詞を知りたくて。
岡:うん
小:紙とペンを持って
岡:(爆笑)
小:とってもが何回もきて。何回何回何回?
岡:(笑)時代だねー。今、ネットだったらパッと出て来る
小:とってもの回数が気になって、それ以降入ってこないという
岡:(笑)可愛らしいエピソードですね。少年のね?
小:当時10時台だったのに部活やってたから
岡:(笑)
小:眠いんですよ
岡:可愛らしい。ねー?あの。小出少年のエピソードでしたけど
小:岡村さんの
岡:あのねー。3つぐらい選んだんだけど。いろんな意味でこの曲にしてみました。聞いてみますか。サーカスでMr.サマータイム(1978) <若干、何か思ってる時って、こういう言い方するのよね>

 

 


Mr. Summertime (a.k.a. Une Belle Histoire) / Circus 1978

 

 

岡:え。サーカスでMr.サマータイムでした。
小:なんのCMですか?
岡:これ。なんだっけなー。化粧品じゃ・・ね? <誰に「ね?」ってw 近藤さんでしょ〜? 化粧品のCMですよ〜ヽ(^Д^*)/. ゜>

 

 

👇こんなの見つけちゃいました

17位:君に胸キュン 16位:異邦人 15位:魅せられて 14位:サマータイム(1’10)13位:ライドオンタイム 12位:ロックンルージュ 9位:工藤静香 8位:燃えろいい女 7位:時間よ止まれ(2’20)1位:スイートメモリーズ

 

www.youtube.com

 

 

小:めっちゃ色っぽい
岡:なんか。綺麗な女性がー。小麦色の肌でー。なんかー。白い水着かなんかで泳いでた、歩いてたような気がします。俺が子供の頃ですから。<78年だから靖幸青年13歳>
小:ほー
岡:これね。なんでこれにしたかっ。これか矢沢永吉さんの時間よ止まれか、ま。悩んだんですけど
小:時間よ止まれはなんですか? <最近はコーラです>
岡:あれ。なんだしたっけねー。もう忘れちゃいましたけど(笑)あ!あれは化粧品<あってまーす!>
小:ほー
岡:当時はね。ものすごい影響力があったんですよ。なんか。あのー。コマーシャルソングの。曲が大ヒットしたりね。そういう影響力があった。黎明期。最初の頃のやつですかねー。僕がまだ子供ですから。でー。とっても。その子供ながらに。この曲って切ない歌なんですよ。あのーサマータイム探さないでよ。私を。あれは一夏の過ちだったのよ。と。そそそ。切ない。俺は。子供心ながらに『どうしてなんだ?』って思って聞いてて。でも、セクシーで。大人で。アダルトで。サーカス当時4人。の人たちも大人な感じでコーラスワークで。今ね。いくつかコーラスグループとかでヒットしてる人もいますけど。元祖といってもいいような。子供心ながらに、そう。大人な感じ・・・の音楽だなーって思って聞いてましたねー。
小:サーカスってAORから見てもいい
岡:そうですね。あのね。あのー。この人たちは、アルファレコードの所属だったらしいんですけど。まーあの。アルファっていう会社自体が。そのー。なんていうんですか?コンテンポラリーな音楽?ジャジーだったりとか。品がある・・音楽みたいのを目指してる。そのレコード会社の方々が大学出身の影響もあるらしいんですが。すごくいい曲でした。うーん。
小:愛はおしゃれじゃないも架空のCMソング
岡:ああ。そうですよね。そういう企画でしたもんね。なんかいろんなテーマをね
小:企画というかテーマ
岡:あ。テーマ。やりましたよね。うーん。
小:コスメ系の曲ならいいんじゃないかと
岡:ね?
小:深田恭子さんとかがリップとかのCMで
岡:ウンウン。う〜ん
小:っていう絵から。愛はおしゃれじゃないっていうワードが出てきた
岡:愛はおしゃれじゃないはね、本当に会う人に。会う人、会う人、会う人、会う人に最高だねって言われるんだけど。そのたんびに、歌詞書いてるの小出くんだよって俺伝えてるんですよねw <もうみんなわかってあげてw>
小:(苦笑)ありがとうございます

 

エンディング


小:月曜日は・・そしてなんと日曜日は
岡:え!!!
小:お昼1時です!
岡:おー!
小:よっしゃー
岡:これ。これを当たり前と思ってるんじゃないの?みんな。あのね。ネット。ネットチルドレンたちは。当たり前と。こうい。あのねユーチューブが見れたりさ。パッとやれば。提供できる。あのジェネレーションの人たちはさ。これだけラッキーなことが・・あっても。当たり前と思ってるかもしれないけど。それは違うんだよってことを、俺は言いたい。うん。毎日聴けるなんて。もうもう。あのね。あれですよ。三国一の幸せ者ですよw <思ってまーす!>
小:めちゃめちゃ幸せ者。是非是非メッセージを送ってください
岡:ホントですよ。当たり前と思わないほうがいいよ。ほんと。今にわかる。今に気づく。来年痛感すると思う <この意味深な発言。1年で終わりなの?って前振り?>
小:メールの1文目にありがとうから書いてください
岡:そう。ラッキーな私です うふふふふ
小:小出祐介と
岡:岡村靖幸でしたっ <お疲れモードね?お疲れ様でしたー>

 

 

👓 放送後記

 

www.tokyosmart.jp