靖幸観察

靖幸ちゃんの私的観察

? 161003 Premiumone#29

今週も、久しぶりって言ってるぐらいだけど・・久しぶりって言っても10日とかそれぐらいかな?どんだけ、しょっちゅー会ってんのw? 「久しぶりの」定義がめっちゃ短期間じゃない? コイビトかっちゅーのww

 

「君の名は」を一人で観に行かざるを得なくなって、一人で行ったって「えっへん!」って言ってたのに(言ってない?)実は、そんなに一人で行きたくないんだw 言ってくれれば、一緒に行くのにっていう人はいると思うんだけどねー(笑)

 

超カンドーして嗚咽寸前って言ってるのに、バッサバッサと否定される岡村氏。しかも、重ね重ね否定して行く小出くん。うん。これね。こいちゃんはチョット自分の振り返りした方がいいと思うんだよね。一般的に。これ相手が岡村さんだからっていうんじゃなくて、あなたのこととしてさ。

 

チョット、大幅に端折って行こうかと思ってたのに、結局あんまりサマライズにならなかった。うーむ。

 

 

オープニング

 

岡:はひ!どうも。岡村靖幸ですっ <明るく爽やかに言っております♡>
小:小出祐介です
岡:アイ〜
小:岡村さん 
岡:なに?  <何?って。超「素」で言ったでしょ?面白い人ねw>
小:ゴビサタです。イキナリ噛んだ
岡:ゴビサタってなにw
小:イキナリ噛みましたけど。放送的には毎週会ってますけど収録的にはご無沙汰
岡:そうすね。そうですね。
小:元気でした?
岡:元気でした
小:寝れてますか?
岡:ある程度ね <ある程度・・?>
小:遊んでますか?
岡:う〜〜〜ん。あんま、遊んでない <遊んでないからIGもないってこと?>
小:働いてますか?
岡:なんかね、ちょっとある仕事があって。すげーストレスだったの。うん。うん。 <結構、キツそうな言い方しております。だけど「ストレスなの」って言えることはいいことです。オトナになったね〜。でも終わってないんだね?きっと。>
小:煮詰まってる?
岡:う〜ん。俺ね。今日ね。ちょっと話したいことがねー。映画ですねー。やっぱり。ある時に。ある理由で。一人で映画見に行ったんです。社会的現象になってる。君の・・名は?でね〜一人で行くのかな〜 <一人で行くの、嫌なんだ?> って思ったけど。シンゴジラと同じで。行かざる!を得ない。行かざる!を得ない!状況になって。一人で行きましたよ・・
小:どうでした?
岡:とても感動しちゃって。うぉ〜〜〜!って。小出くんとかにも「見て〜」とか言って。で、小出くんに見てもら・・ったんですよ。でー。小出くんはね。作者の・・映画監督の事とか、諸々のこととか。俺の10倍ぐらいホント詳しい。でね。ま〜それぞれ。ある程度の予備知識が、ありつつ。最初は乗ってなかったんです。でも、まー致し方ない。「見ますよ」と。
小:岡村さんがそんなに泣いたというなら
岡:そう(笑)乗ってなかったね〜でもね〜。
小:行きましたよ
岡:行ってきましたよね?・・・返事がですね。何日か後に来て。面白くないと。
小:乗れませんでしたと
岡:乗れませんでしたと。・・・意外です! でもー!まー。わかる。そういうことを、思う・・気持ちの人がいても、全然おかしくないと思う。
小:構成で楽しむ人なんで。シナリオがどうなのかって・・ <なのにクリーピーが怖いっておかしくない?絵はアレかもしれないけど、構成も設定もめっちゃ雑なのにー?>
岡:あ〜。あ〜。ツッコミどころってことでしょ?
小:ツッコミどころじゃなくて・・
岡:はい。はい。
小:(君の名はの話をし始めます)
岡:ウンウン。あります。あります。そうですね。
小:ストーリーを開けて行って話が終わり <悪気はないと思うんだけどー。このやり取りって、「よくない返し方」してるのわかるかな〜? どういう時に、どうやって、自分の意見を主張するかってことは、チョット考えた方がいいのかもよ? 一般的に感動したという人の前で、こういうことはよくないという話をすると、相手のテンションは下がるんじゃない?同じように、あれ美味しかったって言ってる人に対して、こういう理由で美味しくないとかさ、そういうの。絶対共有しなきゃいけないってことはないし、感想は違ってても全然いいし、泣かなくても全然いいんだけど、ここでこういう説明するのは邪道ってこと。そうだね〜とか。そうなんですね〜ってふんわり返す方がいいのよ。私なら、この人には、もう話したくないなって思うな>
岡:ウンウンウン。  <ストーリーの設定の良くなささについてウンウンと言っております>
小:(君の名はの話が続きます)
岡:そだね。 <残念そうだよね> なるほど。なるほど。ふ〜〜ん。
小:(まだまだ君の名はの話です) 
岡:泣かなかった? ちょっと待って。泣かなかった?
小:しんかいさんってうまいんです。泣かすの
岡:うまそう・・
小:(「言の葉」の短さについて)
岡:短いね。へ〜。
小:(「言の葉」から101回目のプロポーズの話へ)
岡:なるほど。 <「泣かねーよ」って説明をされているのを、粛々と聞いております>
小:(いかに感動しなかったかって話をしてます)
岡:なるほどー。俺は。もう。嗚咽寸前だったね。
小:僕は序盤から引いてた
岡:・・(笑)あと、絵。キレーなー。と、キレーなーと。 <キレーなって、これまた中途半端なw> 細かいことはいいですよって感じで。<細かいことw> 絵、キレーな〜って。 <キレイさに感動したのね〜ふむふむ>
小:コトノハより10倍ぐらい今回はキレイになって・・
岡:言の葉もすんごい綺麗じゃないすか?
小:(絵がキレイな説明。キレイになりすぎてて良くないという説明)<さらに否定される・・ばっさり>
岡:あ〜。あ〜。確かに。あの〜。あの確かに。道路とかすごかったね。
小:(言の葉のキレイな説明)
岡:色彩すごいね
小:(言の葉の絵の話)
岡:なるほど。なるほど。ハマれなかった?へ〜〜〜。なるほど。わかりました。アイ。
小:すいませんでした〜 <謝るかどうかは置いといて、たぶんいつも同じパターンで会話するんだろうから、振り返った方がいいと思うな〜。まだ30代だから気をつけようと思えばできると思うけど?>
岡:いえいえ〜〜! <明るく返すところはお利口さんなのだ>
小:岡村さんの
岡:おかむらやすゆき ういでぅ こいでゆうすけで ラブビデオ!


? ラブビデオ / 岡村靖幸 & 小出祐介


やだ。「&」じゃないw

 

 

ラブビデオ

ラブビデオ

 

このwithとか、feat.とか、何が違うねん?って思ったら、同じこと考える人がいたようで。まとめられておりましたw 
「Feat.」は、A featuring with B の略で、AがBに依頼して参加してもらう感じ。AよりBの方が大物のことが多いらしい。おっしょさん(B)にお願い♡って感じね。で、「with」「duet with」は共同作業。AもBも同等の立場。ふむふむ。若干、おっしょさんにお願いってして作ったような気もするけど、ま、それはいいか。

 


お題:今日の気分の一曲

 

岡:お送りしたのは、岡村靖幸「と」小出祐介でラブビデオでした <「と」ってw「と」って。いいけど「と」って(笑)>
小:今日の気分の1曲
岡:これはね。よくわかんないけど、アゲアゲです!
小:よくわかんないけど!?
岡:SASで 思い過ごしも恋の うち!!!


? 思い過ごしも恋のうち / SAS

 

 

思い過ごしも恋のうち

思い過ごしも恋のうち

 

 

 

岡:SAS思い過ごしも恋のうちでした。いい歌です!
小:早口
岡:ないですね〜。どうにゃら、こうにゃら、なんとかかんとかってやってましたね〜。 <こういうの聞けるのがラジオみたいなさまさまよ〜>
小:初期のサザンって
岡:パワフルでしたね。


小:君の名はを見てモヤモヤして・・
岡:はいはい。・・・あれはないの!! <突然!?> じゃ。正直に。俺は。あれは。聞きたいんだけどさー。その。ほら。自分が好きな・・アーチストとかさ。自分が好きな・・アイドルとかさ。・・・好きな分さー。応援してる分さー。その感情移入してるわけじゃない?その分。その分。厳しくなるじゃない。人って。がっかりだよ〜!とかさ。今回のに <まだ可能性を・・・探りたかったのね>
小:ないです。 <バッサリ。>
岡:あ。ないですか。<可哀想にね>
小:しんかいさんはフラットに見てる
岡:は〜そうですか。はい。 <サクッと引くのねw>
小:シンゴジラはちょっとあったかも
岡:それがプラズに動いてる?ウンウン。あ。ごめんなさい。どぞ <オトナ。オトナ。オトナ>
小:氷室冴子さんの海が聞こえる
岡:(す〜)あの〜どんなんでしたっけ?普通の話だっけ?だからその。ファンタジーじゃなくて。ですよね? 見た・・見てねーなー <ほほ。見てねーなー>
小:(好きな理由を述べております)
岡:ふんふん。ウンウン。
小:(内容を説明中)
岡:ほへ〜。へ〜。
小:(まだまだ説明は続くんだ)
岡:へ〜
小:(ラストシーンの話で感動したらしい)
岡:へ〜へ〜
小:(感動した内容は続きます)<ここでさ、こういう理由だから全然良くないよって言われたら、あなたはどういう気持ちになる?ってことよ。相手が「ふ〜ん」って聞いてくれてるから気持ちよく喋ってるみたいだけどね。ディベートするわけじゃないからさ。>
岡:うふ〜ん
小:(まだ内容は続く)
岡:監督誰なんですか?
小:ジブリ
岡:誰かなんですか?へ〜
小:サントラで海になれたら


お題:大失恋のあとに聞きたい1曲


岡:かはい。
小:トークルームに
岡:お願いしますよ
小:大失恋の後に聞きたい1曲。岡村さんは大失恋ありますかー? <聞くね〜?>
岡:大・・大失恋ってなんだろうね?大失恋ってなに?あなたは、沢山ありそうじゃない? <人にフルのうまいね〜(≧∀≦)>
小:それなりにありますよ
岡:一番の大失恋は何? 
小:中学生のとき・・長くなるからやめます <と言いながらスグ話し出します。基本、よく喋る。>
岡:(笑)
小:遠距離恋愛・・
岡:ちゅーがくせいの時? <ちゅーがくせいで早っって思ったよね?>
小:(遠恋の話は続く。プリクラとか出てきちゃう)
岡:切ない?
小:(モノレール乗って・・)
岡:落ち着かせて?
小:(乗り換えのことも説明。細か。)
岡:うん
小:(電車が揺れたら泣いたっていう話)
岡:へ〜。へ〜。切ないですね
小:的な。
岡:はい。
小:岡村さんの。
岡:はひ。むずかし、かったね〜。こういう感じじゃないの?って行って見ましょうか。Eric Carmenで ALL BY MY SELF

 


? ALL BY MY SELF / Eric Carmen

 


Eric Carmen - All By MySelf (HQ)

 

 

 

岡:Eric Carmenで ALlL BY MY SELFでした
小:傷口に辛子を塗るようなw
岡:(笑)ALL BY MY SELFだからね。全部、自分でやるよ〜っていう。なんかさ。例えば小出くんが誰かと・・交際してたとするでしょ?でー。その人と一緒に起きたり。食事したり。片付けは「今日は僕がやるよ〜」とか。なんか、例えばなんかを飼ってて。「なんとかの餌は・・今日やっといてね」とか言って。「頼むよ」とか。ね?「散歩も連れてかなきゃ」とかそういうことやってて。もしも、小出くんが車持ってたら「ガソリン入れといて〜!」とか。「入れといた!」とか。ね?そういうこととか。あと〜。 <ため息混じりにね〜> 共同で。色んなことを・・・やってたとするじゃないですか。パチン!<←何故か指を鳴らすんだけど、ビッケか?ってw。> と別れた時にですよ。ALL BY MY SELFなわけですよ(笑)ALL BY MY SELF♪ <←歌ってます!> (ここで、またサビがどどーんとかかります。スタッフさん新しい演出です)その時に・・・いろんなこと思うんじゃないですかね。 <まあね〜でも傷は癒えるんですよ。薄れていくんです〜。それが人間の持つ力なのです〜> 
小:深かいですね
岡:あのね。だからね。その思い出していくんだと思うんです。ユースケ起きてとか、やってもらってたのに。あ、自分でやるぞとか。あと、なんか、お風呂は・・ね?お湯入れるの彼女がやってくれてたのに・・。あ〜。あ。自分で。そっか。これやってもらってたな〜。ふとした作業。作業を・・やってもらってたことを・・思い出す・・・んじゃないですかね。そこで。その時にまた切なくなって。そこで、ALL BY MY SELF(笑)♪ ってなるんじゃないですかね?(笑)
小:槇原さんのもう恋なんかしない
岡:あれもそうですね
小:紅茶のありかがわからない〜
岡:ウンウン
小:リベンジっていう
岡:へ〜聞くわ!
小:(アルバムの説明)
岡:う〜ん。ウンウン
小:女の人はスパッと忘れられる
岡:この・・この前さ、なんか。あのー。テレビに俳優さんがでてて。でーなんか。こう。恋に落ちて。で。まあ。別れることになった時に。もう全部消すんだって。データを。その人の。写真から、メールから、アドレスから。もう全消し。全消しするんだって。なんでするかっていうと、やっぱりね。思い出しちゃったり。あとー。その酔うと。あのー連絡したくなっちゃったりする自分がいるんですよって。だから、もう全消ししますって。もう。そういう自分で。そういう自分が嫌だから。って言ってました。<で、あなたはどうするの?って話じゃないの?>
小:男って別れた人も繋がってるって思いがち
岡:ウンウン
小:クソロマンチストだから
岡:あなた!あれですか?別れてからも連絡・・お友達になって。連絡取り合うみたいな人は?一人もいない? <これ、人それぞれだよね。私は数ヶ月したら、お友達になれるんだけど。絶対会いたくないっていう人もいるしね。未練とかやり直そうとかじゃなく、完全ないい友達。一度別れた人はやり直そうってしても、うまく行かないのだ。未練や慣れや惰性で付き合っても、全然幸せにはならんのだ!深い〜w>
小:いないです!
岡:人生で?
小:僕もそれが無理なんで。
岡:アイ!!
小:エモい
岡:エモい?!
小:槇原敬之さんで リベンジ


? リベンジ / 槇原敬之


小:槇原敬之さんの・・
岡:は〜い
小:いわゆる女々しい・・
岡:そう。そう。ふふふ。男だね。 (うううう) <まだ咳こんでるのね?>
小:ここまで歌ってまで忘れようと
岡:そう〜(笑)女の人ってこういう歌歌わないよねー。俺、もう中島みゆきさんの「わかれうた」ぐらいしか知らない。未練たらったらみたいなやつ <未練たらったら・・未練がないわけじゃないけど、カッコよくないって思うんだよね〜>
小:男性マインドと女性の違い・・
岡:リセット!リセット!リセット!って言いますよね?女性はね。う〜ん <思い出に変えるのが上手なのよ〜>

 

お題:気になる若手アーチストで1曲

 

小:若手チェックします?
岡:チェックしてないんですけどー。ほら。なんか。出会いますよ。フェスとかいくと、聞いてくださーいとかってCDくれたりとかー。(?)結構聞いたりします
小:僕わりとチェックする
岡:どうやって?な、何を求めてチェックするの? <あなたはしなくていいでしょ?>
小:う〜んなんか。音楽情報系のサイトとか
岡:(ううう。うううん。) で、信頼できるような?ゲホ。<お水飲んで!>
小:最近だとApple Musicで
岡:へ〜。はいはい。聴けちゃいますね? (ううううう) <水素水でも飲んで!!>
小:事務所の後輩でREIちゃん
岡:はい。はい。うん。
小:スカパラの海外のライブのゲストに・・
岡:ふ〜ん。はい。
小:ギターがめっちゃうまい
岡:へ〜
小:(REIちゃんの説明が続く)
岡:こだわりっ子ちゃん? <久々に出た!〜子ちゃん>
小:(また説明してます)
岡:すごいね!そんなに多才なんだ?
小:(バイトの後輩だと説明)
岡:へ〜
小:(バイトの新年会の説明)
岡:でもなんかいいね。青春だね。結構楽しかったんじゃないの?バイト時代 <羨ましいよね〜>
小:うちの事務所に入ってきて。だからトクトメが見てます <この前飲みに行った人のこと?>

 

小:指につけるピック?
岡:はいはいはいはいはい
小:指ピックで弾くような人なんです
岡:ほへ〜〜〜
小:本場仕込みの。じゃ、岡村さんの
岡:はい!!! <元気よく!> 気になってるんですよね。聞いてみましょうか。Jacob Collierで、Don't You Worry About A Thing


? Don't You Worry About A Thing / Jacob Collier

 

www.youtube.com

 

 

2016年3月に来日してたらしい。

 

www.waxpoetics.jp


岡:Jacob Collierで Don't you warry about a things
小:一人でやってる
岡:そうなんですよ。ユーチューブ。ユーチューブ見て見てください。全部一人でやってるところ出てきます。ユーチューブ
小:これどうなって?
岡:ルックスはね。まだ少年みたいなルックスなんですよ。<セサミに出てくるのに似てるって思っちゃったわよ>
小:めちゃめちゃ複雑だし
岡:チョット、ユーチューブ。

 

 

エンディング

 

小:エンディングでーす
岡:は〜い
小:リピート放送
岡:(ゲホゲホ)
小:月曜日は
岡:・・・
小:火曜日は
岡:・・・
小:水曜日は
岡:・・・
小:木曜日は
岡:・・・
小:金曜日は
岡:うん
小:土曜日は
岡:うん!!
小:日曜日は
岡:う〜〜〜ん!
小:番組へのご意見を
岡:はい! それ! SO 待ってる! (ぺらり)
小:トークルームでも
岡:だって・・
小:番組の中でも
岡:だってさ。魂を込めて、これやってさ。どう思ったか知りたいよね〜?ほんとに、ほんとに、ほんとに。こ。こう予習してね?これも今日言ったわけじゃないからね。曲選んだのもね。<まあね。でも気の利いたこと送れないんだよねー。質問とかさ。だから私は送らないのよー。他の人が送ってくれるから、そういうことで!>
小:そう!
岡:事前から選んで <はい。お疲れ様です>
小:僕は昨夜・・w
岡:僕は結構前に選んで・・はい。
小:すいません 直前で
岡:いえいえ
小:小出祐介
岡:岡村靖幸でしたは <ささやき〜>

 

? 編集後記

 

www.tokyosmart.jp

 

? オシマイ

広告を非表示にする