靖幸観察

靖幸ちゃんの私的観察

靖幸ちゃんの様子でみるマズローさん

ってことで  この数日の情報の多さっ。
なにもないときは  シーンとしてるのに、
急に ドドドドドってやってくる

でも 靖幸ちゃんのお仕事が順調 好調で
表情もよく べぃべとしては安心いたします

            

今日はお勉強モード。ものすごーく長い
最近の靖幸ちゃんの笑顔が富にいいので、その理由を心理学的にアセスメント


アブラハム マズローさんという方が、人間の欲求には5段階あると提示しまして、ヒトって 最終的な自己実現欲求に向けて、いろんなneed(欲求)を持ってるんですよ、という理論を発表しました




{925EDAC3-BBF8-46A0-B5E8-444ADC7086C8:01}


簡単に説明ししてあるサイト
   


1番下の「生理的欲求」
食欲とか睡眠欲とか性欲とかのレベル
性欲はちょっと別枠にしても  食べたり寝たりできないと  それ以上の段階の欲求にはいけないという大事なところ

その次の「安全の欲求」
雨風しのげることもそうだけど  自分の周りの環境が自分にとって安寧かどうかとか  そういうのも含まれる

3番目の「社会的欲求」「愛情の欲求」
とも言われるもので、大きくいうと 「愛されたい」だけどそこまで大きくなくても  友達と仲良くしたいとか 周りとうまくやりたいとか そういう感じ

昔 「人気があるのと モテるのは違う」と 靖幸ちゃんが言ってたのはこのことね

でも この前のブロスコメントからすると  今の靖幸ちゃん  安全の欲求も社会的欲求も全般的に良さそうでオゲッ

            

ここまでの3つは「低次の欲求」
と言われ 自分がどうのじゃなく  周りの影響をバシバシ受けてる  ちょっと脆弱な状態っていうか…

でも この3つが 下から順に全て満たされてないと  その上にはいけないというモノ

例えば 雨風しのげても(安全の欲求)  友達と仲良くしてても(社会的欲求)  寝不足だと ココロが狭くなるでしょ?って感じ

それとか 周りからいろんなこと言われて「なんか居心地良くないぞ」って「社会的欲求」が満たされないと  だんだん逃げたくなる。そうすると 「どんどん攻撃してくるよぉ」って「安全の欲求」が崩壊してきて、その結果ヒッキーになったりするわけ
これ以上言わないけどセオリー通り

            


で  ここまで満たされると
「尊厳欲求(承認欲求)」にいく。つまり 人に認められたいとか  スゴイねって言われたいって欲求が出てくる


このネット社会だから  意図せずdisられたり 酷評もあったりするし  過去の彼の発言からしてそこに やられてしまったこともあったようだけど
最近は メッチャポジティブなレポで溢れてる訳で、例えば…


こうやって承認されてるということが  自己効力感が上がる一つの理由になるしね いい感じいい感じ


で 最後自己実現欲求」
自分がこうなりたいとか  こういうことができるようになりたいとか  そういうところに向かっていくってこと

彼の自己実現が 今どの方向向いてるのかわからないけど  たぶん 今の状態だと ここまで欲求の段階をあげられてる(満たされてる)ように見える  いいこと

            


こうやって 自己実現に向けたニードが変わっていくんだけど  その中で 大事になってくるのが自己効力感 self-efficacyってので 簡単にいうと やるじゃんオレってことを 自分で感じれるかどうか

似た言葉に 自尊心self-esteemっていうのがあるけど  それとはチョット違って  もちろん 自尊心と自己効力感は相関してるのだけど  自尊心は 自分の価値を感じるかってこと

この自己効力感  コレって残念ながら  恋愛じゃ解決しないのよねー。
なぜなら  恋愛で得る感覚と  自己効力感はイコールじゃないし  他者に愛される感覚は「安全の欲求」や「社会的欲求」の範疇だけど 「愛される」の定義自体が恋愛 だけじゃないからね。もちろん 母子の愛着形成とか  根本的なものもあるけど

            

「大人だからできる」彼が言っていたように   今は 社交も頻繁だし(安全な社交を選択しているのだと思うけど)  社交するのも最初は 怖かったと思うんだよね
怖かったっていうか 「仕事としてやる」みたいなところから 始めて  徐々に やっていったら 案外できたっていう経験

そういう 一つ一つの積み重ねが  少しずつニードの充足に役立ってると思うし  やがては自己効力感に繋がってるんだということね

特に  ここのところの活発な活動が  自己効力感に大きく作用してるのは間違いない

ニードが満たされてることと自己効力感が高まってることが  なによりも大事なんですよぉもちろん 健康第一だしね

長かった〜